写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

よく似た2種類 Yellow-throated Euphonia (イエロースローテッド エウホニア)

f:id:photolifenet:20170315195156j:plain

 週末土曜日の今日、この中米ベリーズ国の最大の都市に最も近い、道路端にジャングルが迫る、車で30分ほどの郊外に行ってきました。目的は野鳥の撮影です。
 以前この道筋で、この国で野鳥観察のガイドをしている人が、アメリカからの観光客を案内している場面に出くわし、その時彼は、この辺りはバードウオッチングに適していると言っていました。

f:id:photolifenet:20170315195206j:plain

 私もあちこち行ってみるに、道路からジャングルが見えているこの環境は、様々な野鳥を観察するに最適で、これまだ幾種類かの野鳥たちに出会いました。
 今日の写真は、道路端にある木に、その木になる小さな実が最盛期を迎えており、その木の実を狙って来ていた Yellow-throated Euphonia (イエロースローテッド エウホニア)で、背側の濃い青色と、おなかの黄色がとてもきれいな鳥です。
 そして下の写真、これもこの木に、同じ時間に来ていた鳥なのですが、実はこの2羽、種類が違うのです。とても良く似ていますが、喉の色が違っていて White-vented Euphonia (ホワイトベンテッド エウホニア)といいます。どちらもとてもかわいらしい鳥ですね。
 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換450mm、ISO800、F5.6、1/500sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。