読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

自宅周りの野生たち

f:id:photolifenet:20170315103815j:plain

 今日の写真は、この中米ベリーズ国の最大の都市の住宅地にある自宅近くに、毎日訪れる Snail Kite (スネール カイト)です。
 彼女が停まっている金属棒は、自宅敷地と道路を隔てるフェンスで、その上から、自身の真下にある道路側溝のタニシを探します。彼らは水底を見つめ、ここだと思う瞬間に足から水に飛び込み、タニシを長い爪で掴みます。

f:id:photolifenet:20170315103833j:plain

 我々が水底を見ても特に何も見当たらず、タニシの痕跡すら見つけることができませんが、多分彼らは水底の泥の中にいるタニシが、わずかでも動けばそれを見逃さず捕まえるのでしょう。。ですから、彼らはしばらく同じ場所に留まり、水底を見つめる必要があるのだろうと想像するのです。
 彼女が見張る側溝のある道路は、車の往来は多いのですが、人は頻繁に通行するわけではありません。ですから2,3分は継続して見張ることができます。
 この写真を撮った時、私がまだ遠くの時は真下の水面を見ていましたが、近づくにつれ、この写真のようにあちこちに注意を払いだし、距離が7,8mになった時に飛び立ちました。
 下の小さな写真は、道路反対側にいたシラサギです。彼もフェンスの上から、真下にある道路側溝に舞い降りるチャンスをうかがっていました。
 これらの写真、22日のブログに載せたのと同じ日に撮ったのですが、自然豊かですね。
 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換450mm、ISO400、F9.0、1/1,250sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。