読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

喉のひだが美しいアノール

f:id:photolifenet:20170314164211j:plain

 この中米ベリーズ国には大型のトカゲであるグリーンイグアナ、トゲオツギオイグアナ、水上を走るバシリスクなどがおり、これらはいずれも成長すれば体長30cm以上になります。特にグリーンイグアナは大きく育ち、1m以上に達します。

f:id:photolifenet:20170314164318j:plain

 その中で、彼らと並んでどこでも見かける小型のトカゲが、今日の写真のアノールです。このトカゲの特徴は、オスの顎の下に伸びるヒダがあり、これを扇状に広げる習性を持つことです。
 アノールにもいろいろな種類があるようですが、この国最大の都市周辺では、今日の写真の体色の濃いのと、少し薄い肌色のとがいます。彼らが同じ種類なのか、或いは違うのかわかりません。
 写真のアノールは、下の小さな写真の通り、この都市の郊外の、ヨットハーバーのある大衆リゾート施設の中で見かけました。
 ただ、大きな写真のレンズが、3.5~無限の距離に設定してあったことから、少しピンボケであるのが惜しまれます。
 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換450mm、ISO400、F5.6、1/500sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。