読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

緑色が美しい Grenn Kingfisher (グリーン キングフィッシャー)

f:id:photolifenet:20170314162837j:plain

 この中米ベリーズ国では、全国的に水場や湿地が多いことから、たくさんの種類の水鳥たちを見ることができます。勿論今日の写真のカワセミたちもその仲間に含まれます。
 この国には、ごく日常的に観察できるカワセミは5種類で、日本のカワセミほどの小さな種類から、カラスほどの大きさまでバラエティがあります。
 今日の写真のカワセミは、 Grenn Kingfisher (グリーン キングフィッシャー)で、全長18cm程の、下から2番目に小型の種類です。
 この鳥を見かけたのは、この国でバードウオッチングで最も有名なクルックドツリー野生生物保護区の、湖畔に建つホテルの庭でした。
 それにしても、このカワセミのクチバシの鋭さには驚きですね。まるで研ぎ澄まされたナイフのようです。餌である魚の硬いうろこを貫くための、彼らの最大の武器であることが想像できます。

f:id:photolifenet:20170314162923j:plain

 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換450mm、ISO800、F5.6、1/320sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。