読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

この国最大のカワセミ Ringed Kingfisher (リングド キングフィッシャー)

f:id:photolifenet:20170301082747j:plain

 この中米ベリーズ 国で、バードウオッチングで最も有名なクルックドツリー野生生物保護区は、そこにある湖の水位が高く、まだ水鳥たちは集まっていません。
 それでもこの保護区は世界的に有名なことから、保護区内では望遠鏡やフィールドスコープ、望遠レンズを付けたカメラを持つ白人の人たちを見かけます。遠くから来ているのにこの状態では少し気の毒です。でも彼らはたくさんの種類の鳥たちを見られたようで満足げでしたが。

f:id:photolifenet:20170301082827j:plain

 我々も訪れたその日、トレールコースを片道500m程歩いただけでしたが、たくさんの種類の野鳥たちに出会うことができました。この保護区は、この国の典型的な普通の集落ですが、周りに大きな湖があるおかげなのか、野鳥の種類も、そして数も多いように思います。
 今日の写真は、多分ここが、この国の中で最も多く見られるカワセミの仲間、 Ringed Kingfisher (リングド キングフィッシャー)で、大きさが全長41cmもあります。この種類に限らず、カワセミを見たかったらこの保護区へ来るのが一番です。
 このカワセミ、大きな鋭いくちばしを持っていますが、それに比べて足がとても小さく感じます。彼らは地上を歩くことはほとんどないようですから、これで十分なのでしょうね。
 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換450mm、ISO400、F8.0、1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。