読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

人工物に住むイグアナ

f:id:photolifenet:20170226144849j:plain

 この中米B国には大型のトカゲ、イグアナが棲息しています。このトカゲを初めて見る人は一様にその大きさに驚きます。コモドドラゴン程ではないにしても、全長は優に1mを超えます。
 でも彼らは完全な草食で、恐竜のように見えるのですが、見かけによらずおとなしい性格なのです。こんな大きくて立派で、見た目がすごいトカゲが、何と人間のすぐ近くで共存しています。我が自宅敷地内だけでも10匹はくだらないと思います。
 緑色の体色を持つグリーンイグアナは、草むらとか木の上にいますが、今日の写真のトゲオツギオイグアナは、大抵は人家の床下、ブロック塀の穴の中、雨水溝の中など、人工物の中にいることが多いのです。
 写真のイグアナは、常に地上にいる後者で、その立派な体格には恐れ入ります。見掛けはこんなに鈍重そうですが、実はかけっこは凄く得意なのです。大の大人が追っかけても、まず捕まえることはできません。

f:id:photolifenet:20170226144804j:plain

 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換450mm、ISO400、F6.3、1/640sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。