読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

クラシカルな高級機 Lumix LC5

f:id:photolifenet:20170206191902j:plain

 今日の写真は、カリブ海の小さな島国セントルシアの、この国一番の観光スポットであるロドニー湾に面するピジョンアイランド国立公園内で撮った一枚です。 
 ここは美しいビーチと共に、簡単なハイキングができる小さな丘と、かつてのイギリス軍が築いた砦や宿舎などの軍の施設が遺跡として残っています。
 週末にハイキングで汗を流し、水の透明度が高い、熱帯魚が泳ぐビーチで体を冷やすのが何よりの楽しみでした。また、遺跡やビーチを背景とした写真撮影も楽しみました。
 写真は、遺跡の中での一枚で、使用したカメラは、もう今ではオークションでも見かけなくなった古いタイプです。このカメラ、2001年発売で、有効390万画素の1/1.7インチCCDセンサーを持った当時の高級コンパクトカメラでした。レンズはライカ銘の3倍ズーム。当時としては他と比べて非常に大きな2.5インチサイズのモニターが特徴でした。
 仕上がる画像は、ラチュードが狭く発色は今一つで、今では持ち出すこともなくなりましたが、とてもカメラらしいクラッシカルな形が魅力的な、ほどほどに良く写る機種でした。
 カメラはPanasonic Lumix LC5。大きな写真の撮影データは、焦点距離14.8mm、ISO100、F4.6、1/559sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。            

f:id:photolifenet:20170206191837j:plain