読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

嵐の後のマヤ遺跡公園 アルツンハ

f:id:photolifenet:20170121141142j:plain

 今日もこの中米B国を,8月3日に直撃したハリケーン「Earl」の話題です。
 ハリケーン通過後に初めて、この国の最大の都市から最も近いマヤ遺跡公園アルツンハをこの週末に訪れたのですが、ここでもハリケーンの被害は予想以上に大きいことに驚きました。
 上の大きな写真は、園内のピラミッドの頂上から別のピラミッドをバックにして撮った一枚で、下の小さな写真は、同じアングルで今年の5月に撮影した一枚です。

f:id:photolifenet:20170121141112j:plain

 この2枚を比べてみればその違いは歴然で、小さな写真ではピラミッドの背後には深い緑の森がありますが、ハリケーン通過後のこの週末の写真では、その森が枯れ木のように葉を落とし、深い緑がなくなっていますし、更には、大きな写真で遠くにジャングルの地平線が見えています。
 この写真では分かりにくいのですが、森は多くの木が倒れ、幹から折れるなどその被害は目を覆うほどです。森がこれだけ傷つけば野鳥や獣たちにも大きな影響があるかと思いますが、この日、アルツンハ公園ではほとんど野鳥を見かけませんでした。

f:id:photolifenet:20170121141224j:plain

 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、焦点距離70mm、35ミリ版換105mm、ISO400、F9.0、1/640sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。