写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

牧草地の Roseate Spoonbill (ローゼット スプーンビル)

f:id:photolifenet:20170112084111j:plain

 この中米ベリーズは、国土全体の7割ほどが平野で、その多くが湿地或いは雨期には水に浸かるような標高の低い土地です。そのような水の多い土地には当然ながら自然が多く、多くの野生動物が生息しています。
 今日の写真は、この国でバードウオッチングの場所として最も有名なクルックドツリー野生生物保護区の中で見かけた Roseate Spoonbill (ロセタ スプーンビル)で、その向こうにシラサギが見えます。

f:id:photolifenet:20170112084126j:plain

 ここは牧草地で、普段から一部が泥沼のような所がありますが、最近の雨で水たまりが多くでき、水鳥たちはそこに餌を求めて来たようで、他の水たまりにはシロトキもいました。水のある風景はつややかでいいですね。自然の豊かさを感じます。
 ところで、このヘラサギ、羽毛がピンク色で美しいのですが、足の赤さもまた凄いですね。

f:id:photolifenet:20170112083633j:plain

 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換450mm、ISO400、F8.0、1/640sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。