写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

モナリザにあこがれて

f:id:photolifenet:20170111114035j:plain

 女性写真を撮る時には、いつも頭の片隅にあのレオナルドダビンチの名画、モナリザのイメージがあります。絵画としてのモナリザの良さや魅力をよく知っている訳ではないのですが、あの女性の神秘的な表情、何かを暗示するような光と色の具合、女性像にはあまり似つかわしくないような背景等は見る者を引き付ける不思議な魅力を感じます。
 その女性画の一つの完成形としてのモナリザをまねする訳ではないのですが、写真であんな不思議な魅力をもつ画像を撮りたいと思うのは自然な感情だと思います。

f:id:photolifenet:20170111114100j:plain

 今日の写真は、これまでに何度も登場している、ベリーズの最大の都市の住宅地にある自宅近くの散歩コースの折り返し地点です。ここは街中とは思えない川を背景に撮る私のお気に入りのスポットです。この写真に橋の欄干が無ければもっと印象的な写真になっていたことだろうと思います。

f:id:photolifenet:20170111114018j:plain

 カメラはFujifilm Finepix F60。大きな写真の撮影データは、焦点距離8.0mm、35mm版換算の焦点距離37mm、ISO100、F5.6、1/600sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。
 ところでこのカメラ、既に古い機種ですがその画像は現在でも満足できる品質で、小さな写真での顔の部分拡大を見ても分かる通り、これよりはるかに新しい Canon Power-Shot S95に比べて遜色を感じません。