写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

霜が降りた朝

f:id:photolifenet:20161231173933j:plain

 今年もついに、数日前に我が地にも霜が下りました。そのときの冷え込みに、いよいよ本格的な冬の到来を感じます。
 私は霜を見るたびに、どうしてこのような現象がおきるのか不思議でなりません。なぜ葉の上で六角形の断面を持ち、一箇所だけが開いた氷の柱が立つのでしょう。
 でもこの不思議な現象の詳細や、霜柱の形はマクロレンズでこの霜柱を撮るまで気づきませんでした。霜柱をデジカメで撮って、それをPCのモニターで拡大してみて初めて知ったのです。

f:id:photolifenet:20161231174050j:plain

 カメラに限ったことではないのですが、科学が生み出した機械が、多くの人たちに新しい世界を見せてくれるのですね。そこにまた新たな発見があり、科学はさらにその先へ進むのでしょう。
 今日の写真は、自宅庭で撮ったある寒い冬の朝の一こまです。

f:id:photolifenet:20161231174133j:plain

 カメラはSony α700に、レンズはSigma AF50mm Macro。大きな写真の撮影データは、焦点距離50mm、35ミリ版換算75mm、ISO200、F8.0、1/125sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。