読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

背景は砦から望むカリブ海

f:id:photolifenet:20170115224137j:plain

 カリブ海の島国セントルシアは、熱帯地方に位置することから、日本の初夏から真夏のような、一年中温暖な気候が続きます。近くに陸地はなく、また潮の流れも速いことから海岸の水の透明度は高く、浅いところには珊瑚礁が見られる美しい海に囲まれたこの島は、欧米からの観光客の憧れの地です。
 島は火山活動によって出来たことから、陸地の起伏が大きく、島中央部は急峻で、そこでは深い熱帯雨林が見られ、まるで映画に登場したキングコングの住む島のような雰囲気があります。

f:id:photolifenet:20170115224153j:plain

 今日の写真は、この島の歴史的遺産である遺跡で撮った二枚で、背景の海はそこから望むカリブ海です。この遺跡はかつてイギリスとフランスがこの島の領有権を争った際に、イギリス軍が築いた石の砦です。
 戦争のために造った施設が、観光のための遺産となるのですから、歴史は皮肉ですね。
 それにしてもこのカメラ、EDと名のつくレンズが優秀なのか、透明感のある素晴らしい描写を見せてくれます。当時のニコン入魂の一台だと思います。

f:id:photolifenet:20170115224110j:plain

 この写真を撮ったカメラはNIKON Cool Pix E5400。大きな写真の撮影データは、焦点距離5.8mm、35mm版換算の焦点距離28mm、ISO50、F7.1、1/303sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。