読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 in net

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

赤い実と Golden-fronted Woodpecker (ゴールデンフロンテッド ウッドペッカー)

f:id:photolifenet:20170208222503j:plain

 キツツキのイメージは、木をつついて穴を開け、中にいる虫(幼虫)を引き出して食べるというのが普通だと思うのですが、そうばかりでないことを中米の国ベリーズで知りました。

f:id:photolifenet:20170208222520j:plain

 ベリーズで最大の都市はカリブ海岸に位置するベリーズシティで、駐在していた頃の自宅はその都市の、中心部から少し外れた住宅地にありました。その辺りは空き地が多く、また近くに川が流れていたことから、都市といえども緑が多い自然豊かな所でした。
 週末に自宅近所を散歩するのですが、そのコース上に大きなパームツリーの木があります。パームツリーはヤシ科の木ですが、海岸によく見られるヤシの木と違って上にまっすぐ伸びます。
 そのパームツリーは季節になると小さな数え切れないほどの実をつけます。それが赤く熟した頃に、この実を餌として様々な野鳥が訪れますが、その中に今日の写真のキツツキ、 Golden-fronted Woodpecker (ゴールデンフロンテッド ウッドペッカー)がいます。彼らは動物性の食物ばかりでなく植物も食べているのですね。

f:id:photolifenet:20170208222441j:plain

 カメラはSony α57に、レンズはSony DT 55-300。大きな写真の撮影データは、焦点距離80mm、35ミリ版換算120mm、ISO400、F5.6、1/250sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。