読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 in net

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

栗畑のルリビタキ

f:id:photolifenet:20170217213708j:plain

 鳥への興味が深まるにつれ、それまで気付かなかった野鳥に出会うようになったように思います。そしてそれを可能にしたのが、カメラがデジタルになって飛躍的に発達したことから、見かけた野鳥を以前よりはるかに簡単に写真に収められるようになり、ちらりと見かけた姿を写真に収め、種類を確認できるようになったのが大きく寄与しているのだと思います。新しい野鳥との出会いの確認には写真が必要不可欠だと思っています。

f:id:photolifenet:20170217213733j:plain

 今日の写真のルリビタキも、写真によって出会いが確認されたうちの一羽で、3,4年ほど前に自宅近くの暗い林の仲で見かけたのが最初でした。そのとき距離は遠かったのですが、写真に収めたおかげでルリビタキであることを確認できたのです。
 この写真のルリビタキのメスは、岐阜市近郊の自宅となりの栗畑に、2月14日に現れたときの一枚で、部屋の中からアルミサッシュを開け、その隙間から撮りました。メスですから瑠璃色の美しいオスに比べて地味ですが、それでも美しい鳥です。

f:id:photolifenet:20170217213801j:plain

 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 400、F9.0、1/1,250sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。