写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

背景は野性味あふれる川

f:id:photolifenet:20170224222712j:plain

 今日の写真の背景は、中米ベリーズの最大の都市の住宅地にある自宅から、歩いて30分ほどの所にある、川にアクセスできる岸辺です。当時はこの川に橋を架けるための工事前の測量が行われているときで、今は立派な橋が架かっています。
 この川は街中を流れる川とは思えないほどに野性味にあふれており、両側はマングローブが生い茂り、川にはクロコダイルやイルカが生息しています。ところどころにワニ注意、遊泳禁止の看板が立っておりますが、地元の子供たちは気にせず泳いでいます。

f:id:photolifenet:20170224222737j:plain

 写真の撮影の時間帯は午後で、太陽の光が水面に反射し、うまい具合にモデルの顔を照らしてくれています。帽子のひさしに光と影があることから分かります。
 下の小さな写真は、川の中に打たれた木製の杭の上で一休みするチドリです。この杭、水に対してに非常に強く、長年腐りません。ですからこちらでは桟橋の杭に多く使われています。

f:id:photolifenet:20170224222812j:plain

 カメラはSony α57に、レンズはSony DT 55-300。大きな写真の撮影データは、焦点距離80mm、35ミリ版換算120mm、ISO400、F8.0、1/400sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。