読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 in net

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

カエルとの記念写真

f:id:photolifenet:20170304212335j:plain

 カリブ海の島国セントルシアは、日本であまり知られていませんが、欧米では有名な観光地です。常夏の気候、美しいカリブ海、島中央部の深いジャングルと、物語の舞台になりそうな憧れの島なのです。
 この新最大の観光地は、首都カストリーズに近いロドニーベイで、この島で最も長いビーチがあり、それに沿ってホテルやレストランが並び、いつも華やかな雰囲気があります。
 次に郊外の観光地では、世界遺産に指定されている尖った双子の山、ピトン山があるスフレが有名です。そこは地獄谷のような硫黄が吹き出る場所に温泉があり、海岸線に立つ高級なホテルから、奇山ともいえるピトン山と海の素晴らしい景観が楽しめます。
 今日の写真は、そんなホテルで撮った一枚で、ホテル敷地内のホテルオーナー用のゲストハウスに置かれてあったカエルとの記念写真です。西に傾いた光の感じがいいですね。

f:id:photolifenet:20170304212351j:plain

 下の小さな写真は、同じくオーナーのゲストハウス専用プールで、冷たい水につかりながら素晴らしいカリブ海の景観が楽しめます。

f:id:photolifenet:20170304212417j:plain

 カメラはOLYMPUS E500に、レンズは ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6。大きな写真の撮影データは、焦点距離32mm、35ミリ版換算64mm、ISO 100、F7.1、1/180sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。