写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

羽毛が変わる Vermilion Flycatcher (バーミリオン フライキャッチャー)

f:id:photolifenet:20170308202801j:plain

 今日の写真は、中米ベリーズで普通にどこでも見られる Vermilion Flycatcher (バーミリオン フライキャッチャー)ですが、この時期、幼鳥から成鳥に変わる段階のようで、羽毛が生え変わりつつある様子です。
 バーミリオンのオスは頭から首、胸、おなかにかけてまぶしいほどの真っ赤な羽毛覆われていますが、幼鳥の頃は白に近い灰色となっています。羽毛の生え変わり方は、この写真で見る限りおなかから順に上に進むようですね。

f:id:photolifenet:20170308202815j:plain

 下の小さな写真は、種類を特定できないのですが、こちらも幼鳥から成鳥への羽毛の変わる時期で、まだ羽毛がきれいに生え揃っていないためか少しみすぼらしく見えます。
 この2枚の写真は同じ場所で、3月の同じ日に撮ったもので、この辺りでは野鳥のヒナたちが巣立ち、成鳥になる時期だったのでしょうね。自然の大きな営みを感じました。 

f:id:photolifenet:20170308202839j:plain

 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 400、F8.0、1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。