読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

背景はセントルシアの遺跡と緑

f:id:photolifenet:20170315201811j:plain

 カリブ海の島国、セントルシアに住んでいた頃、週末はこの島一番の観光地であり、自宅にも近いロドニーベイのピジョンアイランドに出かけました。
 そこはかつては島だったのですが今は埋め立てられ、半島になっていますから、島とは言いながらも車で行きつくことができます。
 ここは全体が国立公園に指定されていて、かつてイギリス軍が建設した軍の施設が、保護されながら今も遺跡として残っており、それが、島一帯を覆っている熱帯の植物との対比で、とても絵になる場所なっているのです。
 公園を訪れるたびに、その遺跡などを背景に写真を撮ったのですが、その時の一枚が今日の写真です。
 背景には緑だけでは物足りず、また遺跡の壁だけでもどことなく寂しいものがあります。そこで、背景の遺跡の中に濃い緑も入れると写真がぐっと見栄え良くなるような気がします。

f:id:photolifenet:20170315202326j:plain

 写っている遺跡のレンガは建設当時のオリジナルで、少なくとも200年以上は経っています。時間を経た古い物には、どことなく味わいがありますね。
 カメラはSony α100に、レンズはMinolta AF35-105/F3.5-4.5。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換52mm、ISO100、F5.0、1/125sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。