写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

遠いカワラヒワ

f:id:photolifenet:20170323230142j:plain

 お天気のいい日には岐阜市郊外にある自宅周辺をカメラを持って散歩し、そこで出会う鳥たちを撮るのが楽しみなのですが、毎回そんなに都合よく出会えるものではなく、ほとんどシャッターを押すことがない日がたくさんあります。

 この時期には川面に浮かぶ水鳥たちや、柿畑のツグミには大抵毎回出会うのですが、既にこれまでたくさん撮っていますからそれほど積極的に撮りたい被写体ではなくなっています。

 そんな具合で毎回チャンスは少ないのですが、それでもほぼ毎日のことですから、この散歩で多くの鳥に出会い、多くの種類を写真に収めることができました。しかしながら以前から撮りたいいと思っているある鳥が撮れていません。それは今日の写真のカワラヒワです。

f:id:photolifenet:20170323230152j:plain

 カワラヒワはこのあたりで珍しくないとても一般的な鳥で、毎日のようにその鳴き声を聞き、姿も見ているのですが、これまで満足できる写真を撮れていないのです。今日の写真は自宅裏にあるヒノキの高い梢にいたところですが、このように距離もアングルも鳥写真としては中途半端です。

 彼らは人間を非常に警戒している風で、なかなか近づけず、これまで良いチャンスはありませんでした。この鳥をなんとか撮りたいという目的もあって、自宅庭に餌代を作ったのですが、残念ながら未だに現れていません。

 期待は薄いのですが、これからも気長にチャンスを待つつもりです。

f:id:photolifenet:20170323230210j:plain

 カメラはSonyα77Ⅱに、レンズは Sony 70-300 G SSM 。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO400、F6.3、1/640sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。