写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

グミの花とクマバチ

f:id:photolifenet:20170422201310j:plain

 桜が終わるとほぼ同時に、岐阜市郊外にある自宅の庭の、びっくりグミの花が咲き始めました。今その満開を迎えているのですが、この時期、木一杯に咲いた無数の白い花に、優に10匹を超えるクマバチたちが蜜を吸いにやってきています。

 f:id:photolifenet:20170422201320j:plain

 木の花の下に立つと飛行機の爆音のように、ブーンと勇ましい音が響きます。彼らのおかげでおいしいグミが食べられるのですね。でも悔しいことに、このグミのほとんどを食べるのは、ヒヨドリとカラスなのです。

  ところで不思議に思っているのですが、自宅庭に先日咲いていたサクランボの花には、いつもよく見る小型のミツバチが来ていたのですが、このグミには来ておらず、見るのは今日の写真の大型のクマバチばかりです。グミの花の蜜はミツバチでは吸えないのでしょうか。花の形を見ると筒状に長いことから、ミツバチのくちばしが届かないのかもしれません。

f:id:photolifenet:20170422201336g:plain

 カメラはSony α77Ⅱに、レンズは Sigma AF300mm Apo Macro。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 400、F5.0、1/800sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。