読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズの自宅上空を飛ぶトキたち

f:id:photolifenet:20170519072916j:plain

 中米の国ベリーズに住み始めて、街中でも様々な生き物が普通に生活し、人間と野生生物が共存していること、その野生生物と人の距離がとても近いことなどに驚いたことについては、このブログ上で何度も話題にしました。

 f:id:photolifenet:20170518223457j:plain

 更に自宅に住み始めてもう一つ驚いたことがあります。それは今日の写真の通り、日が沈む前の時間になると、南東の方角から北西に向けて、たくさんの水鳥たちが自宅上空を通過することです。多い時には、下の小さな写真の通り、60羽ほどの群れが素晴らしいスピードで飛び過ぎます。

  それらの水鳥はシロトキとコサギが多いのですが、シロトキは白い体色に、くちばしと顔の赤とのコントラストが美しく、また弾丸のように飛び去るその姿は何度見ても飽きません。

 コサギの群れの場合は、シロトキに比べて飛び方が遅いためよく観察できますし、彼らの白い体に黒いくちばしと脚、それに黄色のつま先のコントラストがこれまた美しいのです。

 ベリーズ市内の住宅地にある自宅上空で、毎日の夕方にこの野生のショーが見られるのですから、着任当初はこの豊かな自然に本当に驚いたものです。

f:id:photolifenet:20170518223520j:plain

 使用機材のカメラはSony α55に、レンズは Minolta AF100-300 Apo。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 400、F6.3、1/640sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。