写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

道端のホオジロの幼鳥

f:id:photolifenet:20170623221303j:plain

 今日の写真は、今月12日に岐阜市近郊にある自宅近くを散歩したときに見かけたホオジロで、上の大きな写真は巣立ちしたばかりの幼鳥らしく、羽毛が生え揃っておりません。


f:id:photolifenet:20170623221317j:plain

 私が両側を草むらに挟まれた川沿いの道を歩いていた時、ホオジロ数羽がが道脇から飛び立ち、道から少し離れた草木の枝に停まりました。それを数歩近づいて撮ったのが今日の大きな写真です。
 その時の飛び方に力強さがなく、また停まった枝から、私が近づいても飛び立とうとしなかったことから、普段と違うと違和感を感じていたのですが、やはりそれは人間に対する経験の浅い幼鳥だったからです。野生の世界では成鳥になるまでは何かと危険が多いと想像しますが、無事に育つことを祈っています。
 下の小さな写真は、この幼鳥を見たすぐ近くの樽見鉄道の鉄橋の上でさえずっていた成鳥で、たぶん親鳥でしょう。しばらくは子供たちへの心配が続くと思います。


f:id:photolifenet:20170623221338j:plain

 使用機材のカメラはSony α77Ⅱに、レンズは Sony 70-300 SSM G。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 500、F5.6、1/500sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。