写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ とても小さな Common Tody-Flycatcher (コモン トディフライキャッチャー)

f:id:photolifenet:20170704222527j:plain

 中米ベリーズの最大の都市は首都ではなく、海岸に位置するベリーズシティで、それでも人口は6万人という小さな町です。

f:id:photolifenet:20170704222540j:plain

 そのベリーズシティから車で西に20分ほど走ると、この国最大の河川であるベリーズ川のほとりに、緑に囲まれたリゾートホテルがあり、ここまでくると日本でホエザルと言われるホーラーモンキーが出没し、道路からでも注意していれば見つけることができます。
 ホテル内にはホーラーモンキーが良く現れ、人の姿が見えてもそれほど気にすることもなく、敷地内にある木の葉を自身のしっぽだけで枝にぶら下がり、黙々と食べる姿を見ることができます。
 今日の写真はそのホテルの周辺を歩いていた時に出会った Common Tody-Flycatcher (コモン トディフライキャッチャー)で、大きさはハチドリ程度の小さな鳥です。
 動きが速く撮りずらいのですが、この鳥も他のこの国の鳥たちの例にもれず人をそれほど警戒しませんから、近くまで寄ることができます。
 巣作りは草木の葉の繊維を使って、アフリカのハタオリドリのような吊り巣を器用に作ります。

f:id:photolifenet:20170704222559j:plain

 使用機材のカメラはSony α57に、レンズは Sony DT55-300。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 400、F5.6、1/400sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。