写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 背景はなばなの里のコスモス

f:id:photolifenet:20171010201121j:plain

 なばなの里に、大規模なコスモス畑があるとの情報を得て今日行ってきました。
 なばなの里は花を中心としたテーマパークで、園内は広く、花を中心とした庭園は手入れが行き届いており、公園のどこへ行っても癒される風景に出会えます。
今日の東海地方は、10月であるにもかかわらず30度を超える真夏日となり、とても暑かったのですが、それでも花いっぱいの風景は歩く気にさせてくれます。

f:id:photolifenet:20171010201138j:plain

 うれしいことに、園内にはベンチが数多く備えられており、木陰も多く高齢者でも疲れを気にせずに歩けるように工夫されていますし、また段差がないことから子供連れでも安心して、またベビーカーも制限されることなく自由に押して歩けます。
 園内には本格的なレストランや、休憩できる軽食の店が多くあり、入場の際に入園券と共に1,000円の金券を買うのですが、それを使って様々な食事を楽しめます。
 このテーマパークは木曽三川の河口付近にあるため、岐阜市近郊の自宅から揖斐川の堤防をひたすら南に走り、往復とも1時間10分の道のりでした。
 パノラマにした大きな写真は、日本最大級と言われる花畑「花広場」が背景で、現在はコスモスとダリアが中心に植えられ、見頃です。2枚目の写真は同じ場所の花畑で、遠くにコスモスを見ることができます。

f:id:photolifenet:20171010201151j:plain

 3枚目が園内にあるレストランの一つで、これ以外にもそれぞれが、いかにもテーマパークらしいデザインの建物になっており、近頃の言葉でインスタ映えします。ここなら誰もが一日中楽しめそうです。
 使用機材のカメラはSony α7Ⅱに、レンズは Tamron AF18-250mm F3.5-6.3 Macro。大きな写真の撮影データは、焦点距離18mm、35ミリ版換算27mm、ISO 500、F8.0、1/500sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。