写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ 自宅庭を毎日訪れる Hooded Oriole (フーディッド オリオール)

f:id:photolifenet:20171031222146j:plain

 中米のベリーズに長期滞在していた頃、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティの住宅地にありました。最大と言っても街の規模は小さく、また街中と言えども多くの自然が残っています。
 自宅敷地はタウンハウスや集合住宅があって広く、中央には大きな魚やカメが住む池までありましたが、庭木は少なく、少し閑散とした印象でした。

f:id:photolifenet:20171031222228j:plain

 ところが、そんな樹木の少ない敷地でしたが、様々な種類のたくさんの野鳥が訪れることに、この住宅に住み始めた当時驚きました。
 そんな野鳥の中の一つが今日の写真の Hooded Oriole (フーディッド オリオール)でした。

f:id:photolifenet:20171031222245j:plain

 このオリオールに限らず、他の野鳥たちもたいてい毎日ここを訪れ、樹木や敷地内の街灯についた虫でしょうか、丹念に探します。ですからこの敷地から出なくても、ここでかなりの数の種類の野鳥撮影ができてしまい、それら敷地内の野鳥の写真をこのブログ上でご紹介してきています。今日のこれらの写真も敷地内で撮影したものです。
 大きな写真のオリオールはメスで、美しい黄色の体色を持っていますが、オスは3枚目の写真の通り、さらに美しい目の覚めるようなオレンジ色と黒色のツートンです。

f:id:photolifenet:20171031222124j:plain

 使用機材のカメラはSony α57に、レンズは Sony DT55-300。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 400、F6.0、1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。