写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 背景は紅葉の上大須ダム

f:id:photolifenet:20171102221515j:plain

 11月に入っていよいよ秋が深まってきた感があります。
 岐阜市近郊の自宅周りは紅葉というにはまだ早いのですが、少し標高の高い本巣市根尾の奥にある上大須ダムあたりだともう始まっているのではないかと思い、今日出かけて行きました。
 上大須ダムは、通常の上流から流れてくる水を貯めて、下流でその水圧を利用して発電する方式ではなく、高低差のある大きな池を二つ作り、夜の余る深夜電力を利用して水を上の池に吸い上げ、より電力が必要な昼の時間帯に、上の池から下の池に水を流し発電する方式をとっています。

f:id:photolifenet:20171102221534j:plain

 ですから、上流からの大量の水を必要としないで、いったん貯めた水を何度も再利用しますから、蒸発や漏れなどのロスをカバーできるだけの水が、下の池に流れ込めばいいわけで、水に対する効率がいいのではと思います。
 更に水を上の池に吸い上げるエネルギーは、夜の余っている電力を利用し、昼の必要時にその水を落として発電しますから、まさに電池のような役割を果たす訳で、この点でも効率がいいのではないでしょうか。これは素晴らしいアイデアだと思います。
 さてそのダム湖の紅葉ですが、既にきれいに色づいており、特に遠くの山が素晴らしいのですが、それが湖面に映り、とてもきれいでした。
 ここは一般にまだ知られていないせいか、訪れる人は少なく、その点は少し寂しいのですが、一方で人目を気にすることなく写真を思う存分撮ることができました。

f:id:photolifenet:20171102221552j:plain

 使用機材のカメラはOlympus Pen Lite E-PL3、レンズは M ZUIKO DEGITAL 14-42mm。大きな写真の撮影データは、焦点距離20mm、35ミリ版換算40mm、ISO 200、F7.1、1/200sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。