写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 水鳥たちの淵

f:id:photolifenet:20171212201343j:plain

 岐阜市近郊にある自宅近くを、お天気さえ良ければ散歩するのですが、そのルートの距離は約1.8Km 。コースの最初は国道沿いをしばらく歩いた後、そこを離れて河原の農道へ降ります。

f:id:photolifenet:20171212201401j:plain

 そこから根尾川が広く見渡せるのですが、その位置のすぐ正面は淵の深みになっています。そこの岸や川面にいつも数羽の水鳥たちが休んでいます。多分そこは対岸が崖になっていることから、彼らにとって安全な場所なのでしょう。
 この鳥たち、以前は私を見ると飛び立ってしまったのですが、最近は慣れてきたのか、休んでいる岸を離れて水に入り、対岸の方に避難するだけになりました。

f:id:photolifenet:20171212201414j:plain

 今日の写真に写っているのはマガモですが、このほかにカワアイサオシドリがいることもあります。でもオシドリは警戒心が強いようで、私を見ると真っ先に飛び立ってしまいます。私としては美しいオシドリをしっかりと写したいのですが。
 それにしても野生で、こんなに美しい鳥たちが身近に生息しているはうれしいことですが、マガモは狩猟の対象になっています。現代人は食料に困っているわけではありませんから、キジの狩猟と共に早急に止めてもらいたいものです。

f:id:photolifenet:20171212201311j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F4.0、1/400sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。