写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

思わぬゴースト その後(ゴーストの解消)

f:id:photolifenet:20171214201607j:plain

 12月8日のこのブログ上で、「思わぬゴーズと」というタイトルで、最近入手したソニーのカメラで撮った写真に現れるノイズのお話をしました。
 それは画面の中央部に、太陽光がレンズに直接当たるような角度の逆光で撮影した場合に、長方形の白いゴーストが現れるというものでした。
 これをソニーに、ブログに載せた写真を参考にして、メーカーがウエブサイト上で紹介しているメールアドレスに問い合わせたところ、すぐに以下の通り回答がありました。
「・レンズにゴミなどが付着しているとゴーストが発生することがあるためご確認をお願いいたします。
・ゴミが付着している場合には、ブロアーや柔らかい布で軽く拭き取ることで改善されるか確認をお願いしてください。」

f:id:photolifenet:20171214201630j:plain

 これに従ってレンズを確認したところ、対物レンズに小さな指紋がついていました。いつ付けたのか覚えがないのですが、とりあえずこれを掃除して、再度逆光でファイダーを覗いたところ、ゴーストが現れません。
 結果としてどうやら今回のゴーストは、今の時点ではレンズに付いた指紋が原因の様でした。ソニーさん、迅速なアドバイスありがとうございました。ありがとうございました。
 それにしても、あの小さな指紋でこんな現象が現れるのであれば、レンズ光学とはデリケートなものですね。
 写真はレンズの指紋をふき取る前のゴーストが現れている写真で、1枚目は白い長方形、2枚目は女性の右肩上に円形状に出ています。この円形が指紋の形を表しているような気がします。今後、もうこのゴーストが現れることはないのでしょう。これで一安心です。

f:id:photolifenet:20171214201547j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離24.8mm、35ミリ版換算68mm、ISO 400、F4.5、1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。