写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 水面を飛ぶカワアイサ

f:id:photolifenet:20171218200737j:plain

 今日の写真は、岐阜市近郊にある自宅近くの、散歩コースにあたる根尾川で見かけたカワアイサで、メスの2羽が川上に向かって飛んでいる場面です。
 この写真のすぐ下流に川岸の片方が崖になった淵があり、そこにはいつもマガモカワアイサ、時にはオシドリカイツブリなど水鳥たちが岸で休んだり、水面に浮いたりしています。

f:id:photolifenet:20171218200752j:plain

 以前、私がその水鳥たちを見ようと散歩道に立ち止まると、彼らは警戒し飛び立つことが多かったのですが、最近はこちらの動きを警戒しつつも水に浮いていることが多くなりました。
 しかしオシドリはその中で最も警戒心が強いらしく、今でもすぐに飛び立ってしまいますし、その次に飛び立つことが多いのが今日の写真のカワアイサです。

f:id:photolifenet:20171218200806j:plain

 その今日のカワアイサ、飛び立ちはしたのですが、行先はすぐ上流で、どこかに飛び去ってしまうということではありませんでした。
 彼らは少しづつ人間に慣れてきているのでしょうか。それならうれしいのですが、しかし、あまり慣れてしまうと人間に簡単に撃ち取られてしまうかもしれませんから、それは心配です。
 それにしても、鳥たちの飛ぶ姿は美しいですね。

f:id:photolifenet:20171218200718j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F6.3、1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。
 このカメラ、ピントが素早く合いますから、今日のような咄嗟にカメラを向けたような場面でも、しっかりピントを合わせてくれる頼もしい性能の持ち主です。