写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 散歩コースのイカルの群れ

f:id:photolifenet:20171225225842j:plain

 岐阜市近郊にある自宅近くを散歩するのが日課ですが、常にカメラを持ち歩くことから雨の降るようなお天気の悪い日は歩きません。
 しかし、空模様がはっきりせず家を出るときは降っていなくても、途中で細かい雨に出会うことはあります。そんな時はカメラを上着の下に隠して保護します。

f:id:photolifenet:20171225225859j:plain

 先日の寒い日もそんな空模様で、散歩の途中で西の空から暗い雲が迫り、風に飛ばされたような冷たく細かい雨が降り始めました。仕方なくカメラを懐に入れ、家路を急ぎました。
 散歩コースの終わりに近い、敷地をフェンスで囲った農場の木に、100羽は超えると思われるイカルたちが停まっていました。こんな光景は初めてです。今までせいぜい20羽ほどの群れは見ましたが、これほどの数は経験がありません。
 その時の写真が今日の2枚ですが、もちろん写真に写っているのは群れの一部です。
 大きな写真をよく見ると、細かい雨が降っているのが分かります。雨でカメラを濡らしたくないのですが、この場面を撮らないわけにはいきません。帽子などで濡らさないように工夫しながら撮りました。

f:id:photolifenet:20171225225825j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F4.0、1/500sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。