写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 凍てつく朝のアオジ

f:id:photolifenet:20180119223952j:plain

 先日1月12日の朝は冷えました。多分この冬で一番気温が低かった日だったと思います。
 散歩コースの途中の道路脇に、電光掲示板の気温計が設置されている場所があり、いつもその数字を見るのですが、この日それをうっかり忘れてしまい、気温が分かりません。以前このブログ上でマイナス3度の写真を載せた日があったのですが、その時よりも冷えた日でした。

f:id:photolifenet:20180119224012j:plain

 この日は霜が降りて、一面が雪が降ったように白くなったのですが、2枚目の写真にある通り、自宅庭のサツキも凍てついて氷の世界でした。
 三枚目の写真は、暗くて少し見難いのですが、散歩道の水たまりが凍っている場面です。この日は水が総て氷になっており、どのくぼみにも水は残ってなく、すべてが凍っていました。

f:id:photolifenet:20180119224025j:plain

 そんな凍てつく日の散歩で最初に出会ったのが今日の写真のアオジです。こんな寒い朝でも彼らは元気に餌をついばんでいました。野生動物はすごいですね。
 この写真を撮った場所は、山の北側で朝は陽射しがないうえに、空が杉の枝で覆われていて暗い場所でした。でもこのカメラ、ピントを外すことなく、良く写しています。

f:id:photolifenet:20180119223933j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換600mm、ISO 2,500、F4.0、1/250sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。