写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 水面近くを飛ぶカワアイサ

f:id:photolifenet:20180201201409j:plain

 岐阜市近郊の自宅近くを散歩するコースには、根尾川に沿って歩く河原の道があり、そこから流れが穏やかになっている淵が見えます。
 その淵はこちら岸は石のころがる川原ですが、向こう岸は崖になっており、外敵からの攻撃の恐れが少ない地形です。そのためかこの淵にはいつも水鳥たちが羽を休め、時には10羽ほどの群れも見られます。

f:id:photolifenet:20180201201424j:plain

 見掛ける水鳥の種類はマガモが最も多く、次がカワアイサカルガモ、全体が黒いカモの仲間、そして時々カイツブリも見かけます。
 今日の写真は、カワアイサのメスが水面近くを飛ぶ様子ですが、これは彼らを脅して飛び立たせて撮ったものではありません。私としては彼らを刺激するつもりはなく、彼らから私が見える道を歩く際には、なるべく彼らの注意をひかないように心がけています。
 それが功を奏してか、大抵は何事もなく行き過ぎるのですが、しかし時には何かに驚くように突然飛び立つことがあります。
 飛び立ってしまった場合は仕方なく、またそれは絶好のシャッターチャンスですから、すかさずカメラを向け彼らを流し撮りします。そんな場面の一枚が今日の写真です。
 鳥たちの飛ぶ姿は本当に美しいですね。中でもカモ類は弾丸のように真っすぐ飛び、またスピードが速いですから見応えがあります。

f:id:photolifenet:20180201201508j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換600mm、ISO 400、F4.0、1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。