写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 谷汲梅林公園のジョウビタキ

f:id:photolifenet:20180221220947j:plain

 岐阜市近郊にある自宅の近くに、西国三十三番満願霊場であり、春の桜、秋の紅葉で有名な谷汲山華厳寺(www.kegonji.or.jp/)があります。
 そのお寺は自宅から近いこともあり、四季を通じてしばしば訪れ、お参りと共に写真を撮るのは楽しいひと時で、時には参道や境内に現れる野鳥との出会いもありますから、私の好きな観光スポットの一つです。

f:id:photolifenet:20180221221003j:plain

 その華厳寺に到着するほんの少し手前に、今は廃線となったかつての名鉄谷汲駅があり、現在そこに昆虫館があります。
 この昆虫館はあるコレクターが集めた昆虫標本を展示してあるのですが、種類が非常に多いことから一見の価値があると思います。近くにこういった博物館があるのは文化的でいいですね。
 その昆虫館の駐車場の奥に、花梅を中心とした梅林公園がありますが、普段あまり人がいないようで、そのためかここではよく野鳥に出会います。これまでにアオゲラ、イカルなどを間近で写真に収めることができました。

f:id:photolifenet:20180221221021j:plain

 今日の写真はジョウビタキですが、この写真もやはり昨日訪れたその梅林公園で撮ったもので、今年初めて撮影したオスの写真です。今年はなせかオスをあまり見かけません。
 2枚目はオスの近くで見かけたジョウビタキのメスで、例によって警戒心が薄く、かなり近くで撮ることができました。
 3枚目は梅林公園の様子です。春の初めには花梅でこの公園がピンク一色に染まります。

f:id:photolifenet:20180221220930j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換600mm、ISO 400、F4.0、1/250sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。