写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

コスタリカ 背景は豪邸の高いレンガ塀

f:id:photolifenet:20180226202620j:plain

 コスタリカに住んでいた頃、自宅は首都サンホセの住宅街にあり、そこは中流以上の人たちが住む独立家屋が多い地区でした。近くに大きなショッピングモールがあり、またダウンタウンまでは歩いて40分ほどと便利な場所でした。更に自宅前の道路を定期バスも走っており、通勤通学にも適したロケーションでした。

f:id:photolifenet:20180226202636j:plain

 コスタリカは、治安の悪い中米の中では比較的犯罪件数は少ない方ですが、それでも日本の比ではなく、いつでも注意が必要ですが、その中で我々が住んでいた住宅地は比較的安全な場所でした。
 ですから週末にはダウンタウンに散歩に出かけたり、自宅周辺を歩いて都市部でも見られる色々な野鳥を観察して楽しむことができました。
 今日の写真の背景となっているのは、自宅前の道路を挟んで向かいに建つ邸宅ですが、周りが高い塀で囲まれているため、中の様子は見えません。でも毎日専属の庭師が通っていましたから豪邸だろうと思います。ただしこちらでは家庭で雇う使用人の給与は低いですから、日本の事情とは少し違いますが。

f:id:photolifenet:20180226202657j:plain

 その豪邸の高いレンガの塀にブーゲンビリアが咲いており、他の手入れされた庭木などが美しかったことから、ここはスナップするに丁度良い背景になりました。
 3枚目の写真は、自宅前の、ということは豪邸のレンガ塀のすぐ近くの道路並木の一本に巣を作っているキツツキです。サンホセに限らずコスタリカなど中米では街中でもこうした野鳥を多く見ることができます。

f:id:photolifenet:20180226202605j:plain

 使用機材のカメラはSony α700、レンズは SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO 。大きな写真の撮影データは、焦点距離100mm、35ミリ版換150mm、ISO 400、F8.0、1/125sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。なお、三枚目の写真はフジフィルムのコンパクトカメラZ70で撮りました。