写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ 街上空の White Ibis (ホワイト イビス)

f:id:photolifenet:20180304202124j:plain

 中米の国ベリーズにすんでいた頃、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティの中心部から車で15分ほどの住宅地にありました。
 このベリーズシティは、町全体が半島のように海に突き出していることから、3方を海に囲まれ、よって空を舞う野鳥は陸のものに加え、ペリカンやグンカンドリなど海鳥も多く見られます。

f:id:photolifenet:20180304202138j:plain

 こういった環境にある自宅上空を朝晩定期的に横切る鳥たちがいます。それが今日の写真の White Ibis (ホワイト イビス)で、ねぐらから餌場に向かう朝は、日の出前でまだ暗いため写真を撮れないのですが、夕方は夕日に照らされるその美しい飛翔姿を楽しむことができます。

f:id:photolifenet:20180304202152j:plain

 毎日の通過コースは大まかに決まっているようですが、日によってばらつき、自宅真上だったり、時には500m以上離れていたりします。そのためきれいな写真が撮れるのは運任せですが、近くを通った時のその美しさは感動ものです。
 彼らの飛翔はサギと違ってスピードが速いことから、近くを通った場合、楽しめるのはほんの数秒間で、あっという間です。今思えばその姿をビデオに残しておくべきだったと後悔しています。

f:id:photolifenet:20180304202109j:plain

 使用機材のカメラはSony α57、レンズは Sony DT55-300。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 400、F6.3、1/640sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。