写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 美しいチンクエチェント アバルト

f:id:photolifenet:20180312204536j:plain

 昨日の日曜日、朝から快晴でお出かけ日和だったことから、自宅から車で10分ほどの所にある文殊の森公園に行ってきました。
 その際に、公園駐車場で今日の写真のチンクエチェントを見かけました。真っ赤な塗装のアバルト仕様です。車体はきれいに磨かれ、一点の曇りも、わずかな埃さえも見られない素晴らしいコンディションです。

f:id:photolifenet:20180312204549j:plain

 チンクエチェントの後ろにトヨタアクアがありますが、磨いて眺めて楽しむなら、これはもう勝負にならないほどの差を感じます。でも実用性の比較であればアクアが勝るのでしょう。
 アバルトと言えば、4枚目の写真にあるフィアット131アバルトラリーを思い出します。その車がラリーで活躍していた頃、私はたまたまケニアにおり、目の前でラリーを走る姿を見ることができ、、その美しいボディと素晴らしい走りに強烈に憧れました。今でもランチアストラトスと並んで、最も欲しいと思う車の一つです。

f:id:photolifenet:20180312204601j:plain

 それにして流石にオタリア、車はカーライフを楽しむために生み出されていると感じます。日本も実用性ばかりでなく、もう少し遊びが必要と感じるのですが。そうすれば若者の車離れにブレーキがかかるのでは。
 日本の独自の軽自動車に遊び満載の2シーターがあり、それはそれで魅力的なのですが、あそこまで行くと普段使いの実用性が大きく犠牲になってしまいます。

f:id:photolifenet:20180312204617j:plain

 日本でもこのチンクエチェントみたいな車が登場するのを望みたいと思います。
 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離8.8mm、35ミリ版換24mm、ISO 400、F4.0 1/640sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。