写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 餌台のヒヨドリ その2

f:id:photolifenet:20180318220416j:plain

 今日の写真は、昨日に続いての自宅庭に来たヒヨドリです。
 この写真もそうなのですが、どうもヒヨドリは好きになれず、カラスと共に、普段写真を撮ろうという気にはほとんどならないのですが、今のところ自宅庭に設置したエサ台に来てくれるのは彼らだけですから、撮らざるを得ない状況になっています。

f:id:photolifenet:20180318220449j:plain

 野山に生きる鳥それぞれに特徴があり、積極的に写真に撮りたいと思わせる種類があれば、その逆もあります。この違いは間違いなく人間の偏見から生ずるものですが、ではその偏見はどうして生ずるのでしょうか。色々考えたのですが、結局結論は人の気まぐれにすぎないと思っています。
 これまで全く興味を持っていなかった物、或いは事柄を、ある日それについてあることを知って俄然興味がわくことはよくあることです。

f:id:photolifenet:20180318220500j:plain

 私はヒヨドリのことをよく知りませんから興味がないのですが、もしかしたら将来、それが変わる日がくるかもしれません。
 ところで先日私が部屋にいたら、ガラス窓の外のバルコニーにヒヨドリが来ました。窓の外の虫を食べに来たのですが、ガラスの入った窓を挟んでいるとはいえ、私とヒヨドリの距離は1mほど。こんなところまで来るのは多分ヒヨドリだけで、随分大胆な鳥なのだと感心しました。

f:id:photolifenet:20180318220400j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換600mm、ISO 400、F4.0 1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。