写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 背景は稲葉神社の枝垂桜

f:id:photolifenet:20180412221705j:plain

 今日、1年振りに岐阜市にある稲葉神社に行ってきました。この神社は我々が結婚式を挙げた思い出の場所であり、また神社の前の枝垂桜の並木のある通りが有名なのです。

f:id:photolifenet:20180412221721j:plain

 今年は開花が早かったことから、すでに散っている可能性もあったのですが、枝垂桜はいつもソメイヨシノより遅いことから、かすかな期待を持って出かけました。
 しかしやはりというべきか、多くは散って葉桜となっていましたが、神社により近い並木がわずかに花を残していました。それが今日の写真です。
 2枚目の写真が、枝垂桜並木のある神社の参道ともいうべき通りで、ご覧の通り花はほとんどありません。

f:id:photolifenet:20180412221737j:plain

 3枚目が稲葉神社の入り口で、境内の説明によれば、ここは全国に数あるパワースポットの一つだそうです。
 それにしても桜を背景にした写真は、全体に柔らかく、淡い空気感がいいですね。今日の撮影は典型的な日本の春の一コマでした。

f:id:photolifenet:20180412221639j:plain

 使用機材のカメラはSony α7Ⅱ、レンズは TAMRON AF 24-135mm F/3.5-5.6 AD ASPHERICAL 。大きな写真の撮影データは、焦点距離55mm、35ミリ版換55mm、ISO 800、F5.6、1/800sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。