写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 郡上八幡の路地にて

f:id:photolifenet:20180423200800j:plain

 今日の写真は先日に続き、岐阜県郡上八幡で撮った3枚です。
 郡上八幡へは名古屋から行く場合、国道156号線か、東海北陸自動車道を利用しますが、先日岐阜市近郊の自宅から利用したのは、行きが裏道の山間部を通るルートを利用し、帰りは156号線でした。週日ということもあり往復とも渋滞することなく、全行程ともスムースでした。

f:id:photolifenet:20180423200827j:plain

 昔、もう30年ほど前になりますが、週末の156号線はいつもどこかで渋滞が発生し、あまり通りたくない道でしたが、でも今は高速道路が開通し、通常道路の整備も進んだこと、またナビやスマホのルート案内で様々な道を選べることから、昔に比べて混雑は少ないのではないかと思います。
 郡上八幡は、市内全体が木造の古い街並みでできており、その様子は大正、昭和初期にタイムスリップしたような感覚を覚え、どこを歩いても街並みが絵になります。

f:id:photolifenet:20180423200840j:plain

 また市民がこの古い街を大切にして様子が随所にうかがわれ、感心しますし、街はとてもコンパクトですから、車を駐車場に入れ、歩いて回れる手軽さや身近さも好感度が高いのです。
 1枚目の写真は、市民が生活用に利用する湧き水のある水場に通じる路地で、木造の建物と石畳が印象的です。
 2枚目がその水場、3枚目が市内の中央を流れる吉田川で、その清流と川沿いの建物が織りなす風景が旅情を誘います。

f:id:photolifenet:20180423200743j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離14.2mm、35ミリ版換39mm、ISO 400、F4.0、1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。