写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 背景は横蔵寺の三重塔

f:id:photolifenet:20180601195849j:plain

 岐阜市近郊にある自宅から車で10分ほどの所に、西国三十三番満願霊場として有名は谷汲山華厳寺があり、時々歩く目的を兼ねてお参りに行きます。
 ここは春の桜、秋の紅葉の時期には人出が多く大変込み合いますから、その時期は避け、人が少ないけれど魅力的な今頃の新緑時や、真夏の暑い昼を涼しむため出かけることが多いのです。

f:id:photolifenet:20180601195906j:plain

 そんな華厳寺から更に車で奥に10分ほど行くと、ミイラで有名は横蔵寺があります。
 今日の写真はその横蔵寺の境内で、場所は結構な山間部なのですが、立派な山門と、今日の写真の背景となっている、こんな山奥に似つかわしくないような、とても立派な三重塔があります。これらの建物は、ここが由緒あるお寺であることの証なのでしょう。
 2枚目はこの境内にある杉の木で、ここにたくさんある大木の中で、多分この一本が最大だと思います。
 ところで、木がここまで大きくなってしまうともう簡単に切り倒せなくなってしまうのでしょうし、一方で枯れるなり或いは何らかの理由ていずれ倒れるのでしょうが、その時はお寺の建物の多くを巻き込むことになるでしょう。
 そんなことを私が心配する必要はないのですが、木は有益である反面、時には厄介な代物だとつくづく思います。

f:id:photolifenet:20180601195827j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離8.8mm、35ミリ版換24mm、ISO 400、F3.5、1/250sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。