写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 散歩道のモズの若鳥

f:id:photolifenet:20180615200302j:plain

 先月5月20日岐阜市近郊にある自宅周辺の散歩の際に、今日の写真のモズを見かけました。これは多分この春に巣だった若鳥と思われます。近くにいた母親らしき鳥と盛んに鳴き交わしていました。
 桜の花が咲く前頃から、それまでこの散歩コースで見られていた多くの種類の野鳥たちが姿を消し、彼らを写真に納める機会がぐっと減っているのですが、このモズだけは大抵いつもコースのどこかで姿を見せてくれます。

f:id:photolifenet:20180615200334j:plain

 特に子育ての時期は神経質になっているようで、巣が近くにあるのでしょうか、人が近づくと向こうから姿を現し、すぐ近くまで来て鋭い声で威嚇してきます。
 時にはその距離が4m以下という時もあるのですが、でもそれをするのはいつもメスで、オスはだいぶ離れて威嚇してきます。子を持つ母親は鳥の場合でも強いですね、
 モズはもともと気が強いのか、他の野鳥に比べて人に対して、それほど神経質に逃げたりすることが少ないように思います。

f:id:photolifenet:20180615200351j:plain

 2枚目の写真は同じ日に撮った、自宅庭に咲いたサツキです。この後さらに花の数が増えました。長年手入れが行き届いていなかったので、庭木にしては少し煩雑になっていますが。
 3枚目は庭木の夏みかんの木に咲いた花ですが、花びらの先端が虫に食べられているようです。この木にはいつもクロアゲハが卵を産み付けます。

f:id:photolifenet:20180615200215j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換600mm、ISO 400、F8.0、1/1,250sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。このカメラ、今日の写真の通り、望遠からマクロまできれいに撮ってくれますから重宝しています。