写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ 隣の森の Summer Tanager(サマー タナガー)

f:id:photolifenet:20180629215013j:plain

 中米のベリーズに住んでいた頃、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティの、中心部から車で15分ほどの位置にある住宅地にありました。
 自宅はタウンハウスで、敷地内には大家の店であるハードウエア―ショップの倉庫や、タウンハウスとは別のアパートの建物もあるなど広く、中央には25mプール程の大きさで、たくさんの魚やカメが住む池もありました。
 敷地の3方は道路に囲まれていたのですが、残りの1面は手入れのされていないジャングルのような自然林に隣接しており、境界はネットフェンスで仕切られていました。

f:id:photolifenet:20180629215025j:plain

 その自然林の土地は、乾季には乾くのですが、雨期となると水に覆われ、どこから来るのか、魚も住んでいたようで、ここで時々カワセミを見ました。水に浸かる土地らしく、樹種はマングローブが多く生えていました。
 敷地境界は高いネットフェンスで仕切られ、超えて向こう側に行くことはできませんでしたが、隣の自然林に鳥がいればよく見えますから、ここで様々な野鳥を観察することができました。
 今日の写真は、その隣の自然林に来た Summer Tanager(サマー タナガー)で、こんな鳥が世の中にいるのかと思うほどの、目の覚めるような朱色の体色が特徴です。メスはくすんだオレンジ色です。
 このタナガー、自宅周辺では珍しい種類ではなく、散歩の途中でも時々見かけました。こんな鳥が住宅地に普通にいるのですから、さすがに熱帯はすごいですね。

f:id:photolifenet:20180629214951j:plain

 使用機材のカメラは Sony α77Ⅱ、レンズは SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 800、F 5.6、1/320sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。