写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 田園のモズのメス

f:id:photolifenet:20180930204446j:plain

 秋の訪れとともに、野山で聞こえ出すのはモズの縄張りを誇示する鳴き声です。日本の秋の風物詩ですね。
 岐阜市近郊にある自宅周辺の散歩で、秋から冬、春、初夏にかけて、いつもと言っていいほど必ず姿を現してくれるのがこのモズです。

f:id:photolifenet:20180930204506j:plain

 モズの春の子育ての時期には、彼らは人に向かっても威嚇のためと思われる行動をとることが良くあります。
 私がいつもの散歩コースの、河原沿いの道路の高さ5mほどの木がまばらに繁る地点に差し掛かると、メスが間近にある木の梢に現れ、私に向かって盛んに大きな声で鳴きます。多分人が彼らの縄張りの中に入ったのが原因だと思います。こうして人にまで威嚇するのですから、モズは向こうっ気が相当強いのでしょうね。
 この時面白いことに、つがいのオスはいつも、メスから5mほど後方の離れた所に位置取りしています。メスに比べてオスは腰が引けてるようです。モズの世界でも母は強しなのでしょうか。

f:id:photolifenet:20180930204518j:plain

 撮影する側のこちらとしては、これほど向こうから近づいてくれるこの時期は貴重な撮影チャンスですからありがたいのですが、一方で、彼らの生活を脅かしているのではないかと心配することもあります。
 でもしばらくするといつもこの地点で、子連れのモズの家族を見かけますから大丈夫なのでしょう。
 今日の写真は、今年の冬にいつもの散歩コースで見かけたメスです。この時はなぜか写真を撮るために近づく私から、神経質に遠ざかる様子はあまりなく、何かに気を取られているような感じでした。気に入った餌が近くにあったのかもしれません。

f:id:photolifenet:20180930204430j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換600mm、ISO 200、F4.0、1/640sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。