写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 散歩道のアサギマダラチョウ

f:id:photolifenet:20181023192859j:plain

 岐阜市近郊にある自宅の周辺を、カメラを持って散歩するのは、もちろん運動不足の解消の目的であるのですが、外の空気を吸い、四季折々の風景や動植物の写真を撮る楽しみもあります。
 でも真夏の散歩はあまりにも暑く、また最大の目的である野鳥にとんど出会えないことから、日課にしている散歩でも気が進まない時があります。

f:id:photolifenet:20181023192914j:plain

 ようやくそんな酷暑の夏が過ぎて、虫が鳴き始める秋の訪れとともに赤とんぼが飛ぶようになり、そうなると俄然散歩の楽しみが増してきます。
 今日の写真は先日16日に、いつもの散歩コースで見つけた虫たちで、1枚目、2枚目の蝶はこれまで見た記憶がありません。インターネットで調べてみると、アサギマダラ という名前で、日本全土から朝鮮半島、中国、台湾、ヒマラヤ山脈まで広く分布するそうです。

f:id:photolifenet:20181023192947j:plain

 また、この蝶は渡りをすることが分かっており、秋に日本本土から南西諸島・台湾への渡り個体が多く発見され、または少数だが初夏から夏にその逆のコースで北上している個体が発見されているそうです。あんなひ弱そうな蝶が海を越えて旅するのですからすごいエネルギーの持ち主ですね。自然の不思議さを感じます。
 3枚目はやはりキリン草にいた虫ですが、形からしてアブでしょうか。

f:id:photolifenet:20181023192834j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離128.6mm、35ミリ版換算351mm、ISO 500、F 4.0、1/250sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。