写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ カリブ海の島ツアー

f:id:photolifenet:20181122203542j:plain

 中米の国ベリーズは、ユカタン半島の付け根に位置し、国土は南北に長くその一方の東側がカリブ海に面しています。そのカリブ海の海岸は遠浅であることからサンゴ礁が発達しており、オーストラリアに次いで世界第二位の規模を誇るサンゴ環礁を形成しています。

f:id:photolifenet:20181122203552j:plain

 そんなサンゴの海が広がり沖の遠くまで島が点々と多くあるのですが、人が集落を作っての住める規模の島は2つだけで、他は小さく、せいぜい野球のグランド程度の広さしかないのがほとんどです。
 こういった小さな島のほとんどは観光用に使われ、ボートツアーで訪れることができます。ヤシの木があるだけの白い砂の島には桟橋とトイレ、あちこちにテーブルといすが置かれ、ツアー会社が用意した昼食を取れるようになっています。それが3枚目の写真ですが、我々が訪れたこの日はあいにく天気が悪く、エメラルドグリーンの海はくすんだ色にしか見えませんでした。

f:id:photolifenet:20181122203603j:plain

 この島ではシュノーケリングを楽しむのですが、どこまでも遠浅で、歩いても歩いても腰以上に深くならないのは安心と言えば安心ですが、少し物足りない感じもします。
 1枚目、2枚目がその島の周辺で見かけた魚たちで、種類は大きいのから小さいのまでたくさん見ることができ、ヤシの実ほどの巨大なヤドカリもいました。写真の中にカレイだかヒラメがいるのですがお分かりになりますか。

f:id:photolifenet:20181122203525j:plain

 使用機材のカメラは Canon IXY Digital 700に専用水中ケース。大きな写真の撮影データは、焦点距離7.7mm、33ミリ版換算39mm、ISO ?、F7.1、1/800sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。