写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 今シーズン初めて近くで撮れたイカル

f:id:photolifenet:20181208225025j:plain


 岐阜市近郊にある自宅周辺だけでなく、北からのこの冬一番の寒気で日本中が寒い日になった今日ですが、小雨の時雨の合間に、いつもの自宅周辺の散歩に出かけました。今日は寒かったことから、今まで着たことのない防寒着を引っ張り出し、万全の態勢で出かけました。

f:id:photolifenet:20181208225044j:plain


 最初の国道沿いの杉林では何にも遭遇しなかったのですが、根尾川ではいつもの場所に10羽ほどのマガモがいました。いつもは私の姿を見て警戒し、流れの向こう側に寄るだけなのですが、この日はどういう訳か飛び立って行ってしまいました。
 せっかく彼らが飛び立ってくれたのですから、その飛翔姿を撮ろうとカメラを向けたのですが、なぜかフォーカスポイントが知らぬ間に端っこにずれており、撮り損ねてしまいました。原因は分からないのですが、近頃このんなトラブルが頻繁に起きます。私の操作ミスでなく、カメラ自体のトラブルのような気がします。

f:id:photolifenet:20181208225058j:plain


 そのマガモを見た地点から少し行った所で、地面から飛び立ち、近くの木に停まったイカルに出会ったのですが、その時に撮ったのが今日の写真です。割と近くから撮れたことから、細かいところまでよく写っていますが、空は雲が厚く太陽光が無かったため、発色が今一つなのは残念です。
 2枚目は個人の持つ広い農場にある木に停まる沢山のイカルたちですが、農場を囲むフェンスがあることからこれ以上近づけません。この大きな木にはノスリもよく停まります。
 3枚目はそのイカルが停まっていた木の遠景ですが、名前は分かりませんが、右隣の木の紅葉が美しいですね。

f:id:photolifenet:20181208225001j:plain


 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F 4.0、1/500sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。