写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 アオサギとマガモのいる冬の朝

f:id:photolifenet:20181214201813j:plain


 今日の写真は、岐阜市近郊にある自宅近くをお天気さえ良ければ毎日散歩するのですが、その時には必ずカメラを携行し、主に野鳥などを撮影するのですが、昨日の13日の朝9時前、いつもの散歩コースの根尾川沿いを歩いている際に見かけた一場面です。
 この場所は山の北側に位置するため、冬になると陽に当たり始めるのが遅く、9時前というのにまだ当たっていません。そのため周りに比べて暗く、写真撮影には不利なのですが、一方で川面が陽の当たる場所の反射を受けて不思議な色に染まります。

f:id:photolifenet:20181214201830j:plain


 この日の朝も寒かったのですが、そのためかアオサギが体を縮めるように岸に佇ずんでいるところ、その背後をマガモたちが偶然に横切りました。その美しい瞬間の景色に見とれながら何度もシャッターを押しました。
 アオサギマガモ、平凡な鳥たちですが、自然が作り出す時々の景色の中で素晴らしいモデルとなってくれています。

f:id:photolifenet:20181214201756j:plain


 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F 4.0、1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。