写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 初雪の朝の野鳥たち

f:id:photolifenet:20181228221914j:plain
 今日12月28日の仕事納めの日、岐阜市近郊にある自宅周辺にこの冬の初雪が積もりました。といっても乾いた部分がうっすらと白くなる程度の少ない積雪でした。
 こんな日は色々な野鳥に出会えると期待して、いつもの散歩に出たのが9時前で、その時の国道の温度計掲示板は-1℃を表示しており、時折強く吹く北風はこれまでで一番冷たく感じました。

f:id:photolifenet:20181228221941j:plain
 国道沿いの杉林では何にも出会いませんでしたが、川沿いの小道に降りると、いつもの通り根尾川マガモカワアイサが水面に群れていました。
 そのまま進むと、小道脇の朝日のあたる笹薮にアオジカシラダカの群れがいました。彼らはこちらが見つける前に飛び立つことからなかなか写真に撮れません。ところが一羽だけ逃げ遅れるアオジがおり、その彼が今日の写真のモデルです。

f:id:photolifenet:20181228221959j:plain
 後から分かったのですが、彼は左目の上を怪我しており、そのため群れと共に行動できていなかったようです。でも動きは元気に見えましたから、重症ではなさそうで大丈夫だと思います。
 今日の写真には、どれも画面に初雪を入れてみましたが、2枚目は国道から見た西側の風景で、雪景色と青空がきれいですね。

f:id:photolifenet:20181228222019j:plain
 3枚目は農道わきを歩くセグロセキレイ、4枚目は根尾川を越えた遠くの山の雪景色を背景にしたツグミです。
 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F 5.8、1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。