写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ Black-headed Trogon (ブラックヘデッド トロゴン)と花

f:id:photolifenet:20190109223805j:plain
 今日の写真は、中米ベリーズに生息するトロゴンの仲間で、最も一般的な種類である Black-headed Trogon (ブラックヘデッド トロゴン)で、トロゴンの中では地味な羽毛の持ち主ですが、それでも背中の青色とおなかの黄色のコントラストがとても良く目立つ美しい鳥です。背中の青色は光の加減により青色や緑色、紫色などに変化します。

f:id:photolifenet:20190109223844j:plain
 このトロゴン、ベリーズ最大の都市であるベリーズシティ内でも見られないことはないのですが、その機会はそれほど多くはなく、郊外に出ればはるかにそのチャンスは増えます。鳴き声が特徴的ですから、森などでも見つけるのはそれほど難しくはありません。それに何といっても生息数が多く、それに人をあまり警戒しませんから、どちらかと言えば容易な部類です。

f:id:photolifenet:20190109223903j:plain
 写真はベリーズシティから車で30分ほどの距離にある、郊外の街道沿いで見つけたトロゴンで、大体いつもこの辺りで見つけることができるといった場所です。トロゴンは一羽でいることはまずなく、大抵は群れになっています。
 2枚目、3枚目の写真は、このトロゴンを見かけたところに咲いていた花で、日本では見かけない熱帯の種類だと思います。人家の庭でなく荒れ地に咲いていたのですが、とても美しく、思わず撮ってしまいました。

f:id:photolifenet:20190109223929j:plain
 使用機材のカメラは Sony α57、レンズは Sony DT55-300。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 400、F5.6、1/100sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。