写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 間近のクロジ

f:id:photolifenet:20190205201900j:plain
 岐阜市近郊にある自宅の周辺を、お天気の許す限りカメラを持って散歩しながら、風景や動植物を撮るのが日課であり楽しみなのですが、これを2年以上続けると、これまで普段の生活の中では気づかなかった動物たちに出会うことがあります。
 散歩コースの一部である根尾川沿いの、笹などの草木が生い茂る小道では、ホオジロカシラダカの群れによく出会うのですが、その中にアオジが混じっていることに気づいたのが最初で、その後に次々と新しい種類との出会いがありました。

f:id:photolifenet:20190205201921j:plain
 ベニマシコやミヤマホオジロに出会ったときには本当に驚き、これまでの自身の観察眼の頼りなさを再認識した次第です。その後はどんな鳥も見逃すまいと、目についた鳥は総て写真に収めるようにしています。こうすれば確実に種類を特定できますから。
 今日2月5日の散歩の際、根尾川沿いの小道で、進行方向の先で動く鳥の陰を見つけ、いつものようにその場に立ち止まってカメラを構え、しばらくじっとしていたところ、私の存在に気づかなかったのか、2羽がすぐ近くに来て停まりました。

f:id:photolifenet:20190205201941j:plain
 それが今日の写真ですが、これは間違いなくクロジです。先日このブログ上で既にお知らせしていますが、クロジはこれまで証拠写真程度に撮れてはいるのですが、いつかははっきりと撮りたい鳥の一つでしたが、それが早くも実現しました。それもオスメスが同時に写っているというおまけまで付いてきました。

f:id:photolifenet:20190205202007j:plain
 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F 4.0、1/800sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。